SSブログ

TANTANロングライド AS2 私市円山古墳公園駐車場 [TANTANロングライド]

前回はAS1の岡田小学校に到着。
まだ30km弱しか走ってないので、
脚の痛みも頭の痛みもありません。
このまま完走できると良いのですが、
190kmと長丁場のしかも30度近い気温の中でのロングライドですから、
気を抜かないようにしましょう。




第2エイドへ


第2ASは私市円山古墳(きさいちまるやまこふん)公園駐車場。
エイド名が長すぎて覚えられません・・・。





出発


第1エイドの岡田小学校を出発します。
エイドが土の運動場のため、
雨でぬかるんだ泥がクリートに詰まっています。

DSC00003.JPG
その対策として、
大きなバットの中に水を入れて、
クリート洗い場を作ってくださっていました。
これはなかなか便利。
この中でパシャパシャすると、見る見る泥が取れていきます。


DSC00117.JPG
今回は中華カーボンミニベロ号による190km完走が目的です。
確実な完走を目指すために、なるべく楽をしなければなりません。

ちょうどいいスピードの集団を見つけました。
しばらくはこの集団についていくことにしましょう。

第2区間には目立ったアップダウンはありません。
福知山市から綾部市に入るところが標高70m位で、
そこまで一気に上るくらい。
丁度いい速度の集団は貴重なので、
写真のようにちょっと格好いい橋を発見しても、
止まって写真を撮りたい衝動を抑えてそのまま突き進みます。

余裕があればもっとゆっくり走りたかったですね。
ゆっくりというか、もっと写真を撮るためのストップをしたかった。


DSC00336.JPG
上り始めました。
斜度はそんなにきつくなく、距離も短いです。


DSC00394.JPG
上りきった後も少しだけアップダウンが続きます。
集団と速度が合わなくなってきたのでマイペースで進むことにしました。





風を切る


そうなると、自分の力で風を切り開いて走ることになります。

DSC00424.JPG
集団を追い越して走る形だったので、
どうしても単独走になってしまいます。
完走が最大の目標ですが、ここは独走するしかありません。

若干追い風基調なのか、
無理しなくても30km/hくらいで走れます。
先頭を走るので、景色がいいのも嬉しい。



ちなみに、写真右上の黒い帯のようなものは、
スマホケースのフタのマジックテープ。


DSC_1111.jpg
この日、いつものスマホケースを持ってくるのを忘れてしまったので、
100円ショップで急ごしらえのスマホケース固定化を行ないました。
丁度いいサイズのクッション素材スマホケースがあったので、
結束バンドで留めてるだけです。

ちょっとぐらぐらしていましたが、
1日だけと限定すれば問題なさそうです。
(使い続けるには強度が足りない気がします)
これがないとスマホを取り出すのが面倒なことになるので、
宿の近くにSERIAがあって助かりました。




DSC00425.JPG
気持ちよく走っていると、エイドまで残り5kmの表示。

気付くと後ろにはかなりの自転車が連なる大集団。
700Cのロードの集団を引く中華カーボンミニベロってのも、
悪い気はしませんね。
このまま先頭で走り続ける動機には十分です。


「こんなに先頭を引いたのだから、
後半は引かれっ放しでも許されるよね?」
という免罪符のためでもあります。
疲れの出るかもしれない後半は、
前を引く力は残ってない可能性が高いですから。



DSC00453.JPG
特にめぼしい景色があるわけではないですが、
道は綺麗で走りやすいですし、気持ちのいい区間。
先頭を走るのは正解だったかも。


DSC00521.JPG
DSC00529.JPG
なんといっても、集団を引いているというところの優越感が
最も気持ちいいところだったのかもしれませんが。
完走が大目標だった割には、
第2区間で結構脚を使ってしまうことになりました。




第2AS


どのくらい引いていたのか分かりませんが、
単独走は5km以上。
そこそこの速度を維持したのであっという間に第2エイドです。




私市円山古墳公園駐車場


古墳公園となっていますが、
どこに古墳があったのかは分からずじまい。

DSC00573.JPG
ついに到着ですね。
この先がエイドです。


DSC00579_2.jpg
到着!
一緒に到着した人に、
「ナイス引きでした」
と声をかけていただきました。
頑張った感もあったので、地味に嬉しかったです。



さて、第2エイドも舗装された場所ではありません。
特に、駐輪場は芝の上。

DSC_1175.jpg
ですが自転車が汚れないようにブルーシートが敷いてありました。
ありがたいですね。

クリートを洗う水入りバットがここでも欲しかったですがなかったです。
芝の上でもしっかり泥にまみれていましたので、
ここにも置いてあるとうれしかったです。



DSC_1166_2.jpg
補給はぜんざい。

DSC_1174_2.jpg
そしてブラックサンダー(左は塩飴)。

最近、エイドにブラックサンダーを置いてあることが多いですが、
何かあったのでしょうか。
体操の内村航平選手がブラックサンダー好きなことで有名になりましたが、
だからといってスポーツ中の補給に適しているとは思わないのです。
まあ食べましたが。

ここは、他にバナナなどがなかったように思います。
ブラックサンダーよりもむしろおにぎりやバナナの方が・・・・
というのはわがままを言いすぎですかね。

次回に続きます。

***** TANTANロングライド 2015 目次 *****
その0 参加報告
その1 AS1 岡田小学校へ向かう
その2 AS1 岡田小学校まで
その3 AS2 私市円山古墳公園駐車場
その4 AS3 酒呑童子の里
その5 AS4 野田川わーくぱる
その6 AS5 道の駅「てんきてんき丹後」
その7 AS6 伊根町役場
その8 ゴールとまとめ

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

tana

日が経ちましたけど、綾部付近の走行中の写真さしあげましょうか~
by tana (2015-09-07 16:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます